FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2013年07月07日 (日) | 編集 |
実は今、とある団体から依頼を受けて、その団体の創設者の生涯を描くアニメを作り始めています。
なんと私がプロデューサー兼監督なのです。

今日はその創設者の事蹟を辿る展示会が高田馬場であったので、妻を連れて見に行きました。
そのあとクライアントの担当者とアニメ制作についての打ち合わせをしました。
至れり尽せりのおもてなしを受けて、カステラまで頂いて展示会場をあとにしました。ありがとうございました。

「今日の仕事はこれで打ち切り!!」と決めて、かねてから妻が行きたいと言っていた、新橋旧停車場で開催されている「情景作家ー昭和のミニチュア展」を見に行きました。
数人の作家たちによるドールハウスやミニチュア、そしてジオラマの世界に引き込まれ、感嘆し癒されてきました。

旧停車場
新橋旧停車場と意外に可愛く写った妻

戸塚恵子
戸塚恵子さんの作品

山田卓司
山田卓司さんの新作「踏み切り」

諸星
諸星昭弘さんの作品、テレビの中は絵じゃなくてミニチュアですよ!

その後、パナソニックのショールームでマッサージチェアを堪能した日テレショップをひやかしたあと新橋から銀座まで歩いて行きました。
マッサージ
パナソニックのショールームでマッサージチェアの試乗をする妻

宮崎時計
日本テレビのビルに設置された宮崎駿監督デザインの時計

銀ブラをしている最中に突如降ってきた夕立(豪雨)の雨宿りで入ったカバン屋さんで、図らずもリュックサックを買いました。
今のリュックがボロボロになっていたので、いいのがあったら買おうと常々思っていたのですが、運命的に理想に近いリュックがみつかり、しかも6割引で買えたのです。
銀座
宵闇迫る銀座の風景

ハイサワー
珍しい車をめっけ!

その後もいくつかのアンテナショップを渡り歩いたり、セレブが入るようなお店に入って優雅な気分になってみたり、カレー屋さんで食事をしたりして帰ってきました。

かなり歩いて疲れましたが、半日とは言え久しぶりのオフ日を満喫できて良かったです。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック