FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2013年02月15日 (金) | 編集 |
昨日、10年ぶりくらいで、かつての教え子、A君に会いました。

その彼は今、某スタジオで制作進行をやりながら原画マンとしても活躍しているという変わり種です。

昨日は制作マンとして、パチンコアニメの原画の依頼をしにパイオニアプロダクションにケーキを持って来てくれたのです。

教え子の依頼となると断り難く、ついつい受けてしまいました。

その後、飯でも食おうということになり、近くのピザ屋さんでビールを飲みながらピザを食べました。

彼は、私が以前いた和風アニメーションの代表のT君と同期生です。

そんなこともあって、汲めども尽きぬ話に時の経つのも忘れ、すっかり酔っぱらってしまいました。

スタジオに戻ってきたらすでに9時を回っていた上に、へべれけで仕事にもならないので、帰ることにしました。

講師をしている限り増え続ける教え子たちは、私にとって息子や娘のような存在であり、その成長は何よりも嬉しいものです。

アニメーターだけだったら味わえなかった人生の醍醐味でもあります。

ところで、バレンタインデーに際しては多くの女子からチョコレートをいただきました。

義理とは言え、少しでも思いをかけてくださった皆様に感謝します。

四日前からセブ島に行っている妻とは、いまだ連絡がつかず、その間にグアム島であんな事件があったので心配です。

しかし、心配というのは心をネガティブにするだけで何の役にも立たないばかりか、不安に思っている現実を引き寄せてしまうもの。

これまで人にそんなことを言っていた自分なので、もう心配するのをやめます。

きっと明日には、黒くなってバカンスボケしてドライマンゴーをお土産にヘラヘラと帰って来ることでしょう
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック