FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2019年04月14日 (日) | 編集 |
明日から新年度の授業が始まります。

今期から授業の持ちコマが二つ増えるのでアニメーターとの両立がますます大変になりますが、しっかりと心揺さぶるいい授業をやっていきたいと心固く決意しています。

と言うことで、昨日はToDoリストを消化するため、午前中いっぱいで仕事をあがって妻と中野で合流。

「味噌が一番」と言うラーメン屋さんで「頂上味噌ラーメン」を食べてから新宿に移動。

新宿ピカデリーで「えいがのおそ松さん」を観賞しました。

og[1]

エンディングの原画欄で自分の名前をしっかりチェック。

以下、ネタバレあり。

高校時代、人の目を気にする余り六つ子達は偽りの自分を演じ始めます。

その結果、六つ子達の仲は段々険悪になっていきます。

しかしそれは彼らだけではありませんでした。

この作品は「ありのままの自分でいい」と言うことがテーマのように思われます。

哲学的なテーマを笑いのオブラートで包みつつ、高橋のぞみちゃんという女の子の存在で後半の盛り上がりをスパイシーに引き締めた秀作だと思いました。

その後、新宿バルト9に移動して「翔んで埼玉」を観賞しました。

埼玉県民として見ない訳にはいかない映画です。

979550[1]

いやぁー、しかし面白かったです。

荒唐無稽な設定を大真面目に演じているギャップの妙と言えるでしょう。

実際の地名やその特色が面白く描かれているので関係者にはたまりません。

主に、東京、埼玉、千葉、神奈川が舞台とななります。

かつて私は東京都民だったし、今の職場も東京にあります。

埼玉は現在の居住地で、既に30年間埼玉県民です。

千葉には私の実家があります。

神奈川は私が生まれ育った出身地です。

まさに私の為の映画と言えるでしょう。

「えいがのおそ松さん」と「翔んで埼玉」、どちらも良かったのですが、軍配を上げるとすれば「翔んで埼玉」かな…。

その後、新宿の一休と言う居酒屋さんで食事をして中央線に乗車して帰宅。

20190413_204147.jpg

途中、乗り換え駅の西国分寺駅構内のスターバックスに一息つくため寄りました。

実はある人からスターバックスの飲み物チケットをかなり前に貰っていたのです。

20190413_221202.jpg

ところが使う機会もなく今月いっぱいと言う使用期限が迫ってきていました。

機会は何度かあったと言えばあったのですがその都度、店内がテーブル空きを待つ客で混雑していたのであきらめ続けていたのです。

恐るべしスターバックス!!️

チケットを下さった人のご好意を無駄にせずに済んで良かったです。

と言うことで、色々な検案事項をクリアした一日でした。

あ、そうそう。

二つの映画の間(はざま)に紀伊國屋さんで、以前から欲しいと思っていた音叉と水晶のセットを購入しました。

20190414_142714.jpg

水晶をチューナー(音叉)で叩くだけなのですが、水晶の浄化作用と相まって4096ヘルツの振動数が人体と共鳴してリラックス効果が得られるとか…。

地球の基本振動は8ヘルツ。

この振動を倍増していき9オクターブ上昇した振動数が4096ヘルツで、天と地を結ぶ「天使の扉」を開く音域だとか…。

うわぁー、スピリチュアルだぁー!!️

今日から振動数を上げていくぞー。

https://twitter.com/pioneer_39/status/1117335311493632005?s=19
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
「翔んで埼玉」
まさかこれが、映画になってヒットするなんて、
思いもしませんでしたね。
2019/05/07(火) 16:52:15 | URL | K2君 #/ki1MepM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック