FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2018年01月22日 (月) | 編集 |
最近は通勤電車の中でスマホばかりいじっていましたが、なんか心が荒(すさ)むようなので三日前から小説を読んでいます。

大好きな作家、朱川湊人による「あした咲く蕾」という短編集です。

img_61e11cd3156a0d3f3f1c8ab6501b741e288466.jpg

昭和の東京下町を舞台に紡ぐ「赦し」と「再生」の七つの物語です。

なんかいい本がないかなあと思っている人には、絶対おすすめの一冊です。
本日読了しましたが、一つ読み終わるたびに感動の涙が止めどなく流れて困りました。

ただし、涙とともに自分の中の汚いものが洗い流されていくようで爽快です。

まさに心が浄化されていくような気がします。

そんな折、今日首都圏に大雪が降り、一面の銀世界になりました。

20180122_180728.jpg
中野駅前

雪国の人には申し訳ありませんが、首都圏に雪が降るのはひと冬に二、三回のことなのでまさにイベントでワクワクします。

町が雪に覆われていく様は、真っ白に浄化されていくイメージです。

小説と雪が、図らずも浄化というメッセージを私に運んできてくれました。

このメッセージをしっかりと受け止めて、明日からはピュアな心で、優しく親切に、徳を積んでいけるような言動を心掛けていきたいと思います。



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック