FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2017年11月16日 (木) | 編集 |
最近の私のお昼ごはんは、妻の作ってくれるお弁当です。

まともなお弁当の時もあれば、おにぎり3個の時もあります。

たとえおかずがショボイ日でも大好物のピーみそ(みそピー?)が入っていれば大丈夫。

実を言うと、4ヶ月くらい前までは、フルグラ(フルーツグラノーラ)に牛乳をかけて半年間ほど食べていましたし、その前は1年以上、粉末スムージーの豆乳割りをのんでいました。

何年か前に、お昼はキャベツだけの日々を送っていた時期もあったっけ。

ダイエットの為だったのですがほとんど効果はなく、ストレスもたまるのでやめました。

やっぱり日本人はお米でしょ!

お米食べなきゃ力が出ません!

と言うことで、お弁当になった次第。

たまに妻が「今日はごめん」と言う日があって、そう言う日はコンビニでパスタサラダとかを買うのですが、今日はローソンでおにぎりを3つ買いました。

そのうちの一つが「焼さけハラミ」のおにぎり。

20171116_135450.jpg

実は先日見た「ガイヤの夜明け」で、その開発者の涙ぐましい努力を見ていたので、是非一度、食べてみたいと思っていたのです。

もちろん美味しく頂きましたが、一つの商品を世に出すまでの様々な苦労を知るにつけ、そんなプロの仕事に敬意を表しつつ、焼さけハラミのおにぎりを感慨を持ちながら噛みしめたのです。

たまたま絵コンテの仕事で鮭を描いていたのは偶然でしょうか?

この世に偶然はないと言うのが私の考えなので、これはメッセージなんだと捉えています。

産まれ故郷の川上をめざして逆流の中を泳いでいく鮭くんの姿に今の自分の状況が重なって思えるからです。 

今年を有終の美で飾るべく、目の前の難関を乗り越えねば!

世の中は様々なプロの仕事によって成り立っています。

私もプロのはしくれとして、ピンチをチャンスに変えながら、いい仕事をしていこうと思いました。

そう、チャンスと言う奴はピンチと言う仮面を被ってやって来るのだから。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック