現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2017年07月21日 (金) | 編集 |
今日は仕事を3時であがりました。

孫の保育園で開催される夕涼み会を見に行くのと、その孫の親である息子(次男)が4月に購入した家を初めて見に行くためです。

新秋津駅で妻と合流して所沢駅へ。

時間に余裕があったので、西武デパート1階の「ビール工房所沢」で前菜3種をお摘まみにビールを頂き、しばしくつろぎました。

20170721_161844.jpg

昼間に外で飲むビールの味は二割増しですね。

20170721_164025.jpg

所沢駅前の西武デパートは昨年、通常「デパ地下」と呼ばれる地下の食品売り場を一階に持ってきて、その一角に作りたてのビールが頂けるビール工房を作ったということで話題にもなり何度もテレビの取材が来ているそうです。

20170721_164040.jpg

このような発想の転換は学校運営にも何か活かせないかと思ったりもします。

夕涼み会のイベント内容はというと、アンパンマン音頭での盆踊りの後、子供たちが様々なブース(手作り感満載)を巡って景品を貰うと言うもの。

20170721_174423.jpg

20170721_172129.jpg

的あて、輪投げ、ワニワニパニック、魚釣り、ヨーヨーすくい、アクセサリーコーナー、パンと飲み物コーナー等です。

お兄ちゃんの竜輝(4才)が通う「おひさま保育園」のイベントでしたが、別の保育園に通う妹の美月(3才)もちゃっかり参加して、景品を貰いまくっていました。

20170721_180924.jpg

20170721_182329.jpg

竜輝の天才的な作品も随所にあって、日頃の保育園生活が偲ばれました。

20170721_183015.jpg

ついこの間まで息子の幼稚園行事に参加して、若い美人の先生に鼻の下を伸ばしていたと思っていたら、いつの間にか孫の保育園行事に参加することになろうとは、まさに「光陰矢のごとし」です。

20170721_184727.jpg

行事の後は息子の家(4月に購入した中古物件)に初めて行きました。

4LDKで、トイレが二つあり、屋根裏収納や倉庫部屋もある立派な家です。

ただし、中古物件故に鼠が出るらしくその対策に苦慮しているとか。

20170721_192959.jpg

息子と嫁さんは高校時代一緒に卓球部(二人とも部長)に所属していた仲で、嫁の歩美さんは明るくて可愛い子です。

夕食をご馳走になってきたのですが、手巻き寿司とビールでもてなしてくれました。

20170721_202641.jpg

そう言えば、息子夫婦にもてなして貰うこと自体が初めてで、時の流れを感じます。

今回は、たまたま奇跡的に時間を裂いて行くことが出来たのですが、無理して良かったと思います。

自分自身、まだまだ体は元気だし、山ほどある仕事(あることに感謝)もバリバリこなせるし、夫婦仲もいいし、可愛い孫もいて、今はとても幸せです。

そこで一首詠みます。

光陰の 過ぎ去る速度は 矢の如し 密度濃くして 日々を生きなむ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック