現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2017年06月11日 (日) | 編集 |
二日前に引き続き、妻がスタジオ入りして、夜の9時まで仕事を手伝ってくれました。

おかげで随分積まれていたカットがはけました。

となると…帰りは外食がお約束。

一回も入ったことのない店にしようと言うことになり、結局「ニコニコアジアン料理(サンモール店)」と言うインド人がやっているお店でカレーを頂くことに。

カレーはインドカレーと欧風のカレーライスに別れていて、妻はインドの方のチキンカレーで私は欧風の方のヒレカツカレーにしました。

チキンカレー

ひれカツカレー

本当はインドカレーにしたかったのですがヒレカツの魅力に屈してしまったのです。

辛さは5辛まである中の3辛にしましたが結構辛くて汗が吹き出ました。

しかしまぁ、味も量もそこそこで満足。

帰り際にテーブルに座っているインド人(多分)がいて、危うく店員さんと間違いそうになりました。

実際はお客さんだったのですが、たぶん故郷のインドを懐かしんで食べに来たのでしょう。

きっと食べながら、ふるさとの風景や家族や友人のことを思うのかもしれません。

私は子供の頃、母の作るカレーやハンバーグが大好きでした。

そこで一首。

ふるさとは 遠きにありて 思うもの 母のカレーが 脳裏に香る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック