FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2017年05月30日 (火) | 編集 |
昨日は日曜日と言えど通常出勤。

午前中は翌日の授業準備と当日午後から赴くデザインフェスタの準備をしました。

12時半に中野で待ち合わせていた妻と合流して、サンモールのリンガーハットで昼食。

私は「野菜たっぷりチャンポン」で妻は「皿うどん」を完食。

びっぐさいと

デザインフェスタの会場であるビッグサイトに到着したのが2時。

2時半から5時まで、アンプスのブースでデモンストレーション。

小幡ブース

基本的にポーズ画を描いたのですが、私のプロフィールを見た人達がおそ松さん(十四松&トド松も)を描いてほしいとか、セーラームーンを描いてほしいとか要望してくるので、こっそりと描いて差し上げました。

なぜこっそりなのかと言うと、デザインフェスタはオリジナル創作のイベントなので、アニメキャラはNGだからです。

とは言え、後半はアニメキャラばかり描きつつお役目を終えた後は、先ずあまりにも喉が渇いていたのでレストランエリアで唐揚げをおつまみに生ビールをカーッと一杯(妻はサングリア)。

その後は、終了時刻の7時まで会場の視察をして回りました。

途中、TCA時代のN先生のブースを見つけて近況報告。

N先生は、皆のマドンナだったTCAの受付のCちゃんを射止めて結婚した為に多くの男たちをがく然とさせた張本人。

Cちゃんファンクラブの副会長だった私もその一人。

それはともかく、今回一番すごいと思ったのはこのジオラマかな。

ジオラマ

更に途中、素敵なペンダントを見つけ、妻もそれを大いに気に入ったので買ってあげました。

ペンダントゆみ

ところで、デザインフェスタは何度来ても新たな感動があります。

数々の心のこもった創作物を見ていると、日々の仕事は、こなすのではなくクリエイトするものなのだとの思いに至り、反省しつつ決意も新たにさせられました。

フェスタ終了後には近くの「ふなちゅう」という焼鳥屋さんで食事をして帰りました。

yakitori.jpg

焼鳥10種セットを頼んだのですが、中には砂肝とか、はつとか苦手なものもあって、ちょっと失敗した感じもあり。

教訓として今後はセットは頼まないことにしました。

健康やバランスは考慮するとしても、好きなものだけを頼むのが一番ですよね。

そう、アニメーターとしての仕事も基本的にやってみたい仕事だけをやる。

そして、講師の仕事は学生の成長だけを考えて取り組む。

要するに、自分も人もみんなが幸せになる生き方をしていこうと言うことです。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック