現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2017年04月05日 (水) | 編集 |
昨日、武蔵境にあるアニメ会社で1時から打ち合わせしたあと、武蔵境駅で妻と待ち合わせをして、お花見に行きました。

先ずは武蔵境の桜並木通り(通称、桜トンネル)を見たあと、一気に中目黒駅へ。

目黒桜1

目黒川沿いの桜並木は超有名なお花見スポットなので、物凄い賑わいでしが、開花状況は満開の一歩手前ほどでした。

舞い散る花びらの美しさや、それが川面を埋め尽くしていく美しさは見られませんでしたが、暗くなってライトアップされた桜もまた美しく、お花見そのものは十分に堪能してきました。

とは言っても、やっぱり「花より団子。」

出店(でみせ)も沢山出ていて、飲み物や食べ物をちょい食いしているうちにお腹がいっぱいになりました。

最後は有名なパンケーキのお店「モケス」で締めて中目黒をあとにしました。

mokesu.jpg

パンケーキ

今年も無事にお花見ができて良かった!‥としみじみ思うのには以下のようないきさつがあります。


実は武蔵境での打ち合わせが終わってお花見に行く前、スマホが無いことに気づき大慌てしました。

鞄やコートを何度探しても出てこず。

打ち合わせをした会社に戻って見て貰ても出てこず。

電車の中で落としたとしか思えず、駅で聞いて調べてもらったのですが、届いてはおらず。

妻とも連絡ができないため落ち合えず。

万策尽きて最悪の気分になりました。

万が一と思って公衆電話から職場に電話してスタジオの私の机を見て貰いました。

九分九厘「ありませんね」と言われる覚悟でしたが、あっさりと「ありました」との返事。

地獄から一気に天国に引き上げられた気分でした。

大事件と思いきや私のうっかりミスだったという顛末。

そのスマホから妻の電話番号を教えてもらい、妻に公衆電話で連絡をつけて、あとは一気に楽しいお花見へと流れていったという次第だったのです。

そこで一首。

死死の気分 4月4日の トラブルが 一気に解決 良い良い気分


本日はアンプスにて新入生のオリエンテーションを行いました。

いよいよ来週から授業がスタートです。

夜には西遊記をモチーフにしたイケメンアニメの作画打ち合わせがありました。

来週には恐竜の子供を主人公にした劇場アニメにもインする予定です。

1原を終えた二つの作品の2原が戻ってきはじめました。

今、まさに嵐の前の静けさが終わろうとしています。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック