現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2016年12月23日 (金) | 編集 |
坐骨神経痛がなかなか好転せず、先々週から週に2回、EMSという超強力な電気治療を受けています。

整骨院の先生が言うには、「お尻の筋肉が弱いのでその負担を受けている梨状筋(りじょうきん)が固くなって坐骨神経を刺激しているのが原因なので、お尻の筋肉をインナーマッスルまで鍛えないと根治しない。その為の機械EMSは保険がきかないのでお高くなるが3ヶ月、24回やれば効果が出るのでどうか?」とのこと。

24回で7万4千円と言う高額に若干びびったものの、一刻も速い根治の為に受ける事にしました。

Rijokin.jpg

治療時間は1回30分で、途中3回、徐々に刺激を上げられます。これがとにかく辛い。まさに拷問なのだ。ひたすら耐えに耐えるのみの30分間。

年内の完治は難しそうだが、この際しっかりと根本から治していこうと思っています。

そんなこんなの年末、授業は昨日で終わりましたが、体験イベントがめじろ押し。

アニメーター仕事も年内アップのものが3本あって、てんてこまい。

とにかくあと一息だ。

ところで、あと少しでめでたいお正月だと言うのに、新潟では大火災で多くの人達が家を失いました。

気の毒と言う以外ありません。

当たり前の日常がどれだけ尊いものかということを思い知らされます
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック