FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2016年04月12日 (火) | 編集 |
「世界ナゼそこに日本人」という番組で、私財をなげうってケニアに学校を作った老婦人の生きざまが放送されました。

うわー、なぜそこまでできるのだろうか。

深く深く感動しました。

婦人は過酷な環境の中にいながらも笑顔で「人生に一片の悔いなしとの思いで一生を終えたい」と言うようなことをおっしゃっていました。

年配になるほどに人は安定を求め、保身に走るような生き方をしがちです。

そうそう、数年前に、「安定」の反対語が「成長」だと書かれた本にコペルニクス的転回を感じた時のあの感動を忘れてはいけない。

安定や保身を求める生き方には感動やドラマ、成長や人生の醍醐味、そして何よりも男の本懐がありません。

いい番組を観て、「良かった、良かった」で終わらせてしまっては意味がありません。

日々自分を見つめながら、常に慈悲とか愛を根幹に置いた言動を心がけて生きていこうと思います。


昨日から、アンプスの新校舎で新年度の授業がスタートしました。

いよいよ就活が始まる2年生。

アニメ業界というとんでもない世界を目指して一歩を踏み出した1年生。

そんな彼ら彼女らの成長を何よりも最優先に考えてサポートしていこうと思います。


パイオニアプロダクションの方もほぼ落ち着きました。

とりあえず私の机周辺を初公開。

新スタジオおばた

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/18(月) 12:59:06 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック