FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2015年02月03日 (火) | 編集 |
昨日、会社を経営している友人のS君がディレクターのS氏を連れてスタジオにやって来ました。
S君は葛西の専門学校に勤めていたときの同僚であり友人です。
彼は去年、満を持して「VOXEL」という3DCGの会社を立ち上げ忙しい日々を送っているようです。

スタジオや教室を一通り案内したあと、3人で中野の飲み屋街にどーんと繰り出しました。

彼等の本来の目的は、手描きアニメのスキルを3Dアニメのグレードアップにつなげることについての相談だったのですが、話題がUFOや宇宙人の方に流れてしまい、大事な話がほとんどできないままにタイムアップ。

その手の話は私の得意分野ではありますが、大抵はドン引きされるため普段は封印しています。
ところが昨夜はS君がやたら聞いてくるので、ついつい封印を解いてしまった次第。

取っ掛かりは、私が子供の時に宇宙人に誘拐された話でしたが…………おっと、ドン引きされるので、このへんでやめときまーす。

ぐれい


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
非常に興味深いお話でした。ありがとうございます。弊社のチーフもぜひオバカルパッチョ先生に会いたいとのことで、今度連れて行きます!
2015/02/05(木) 15:40:41 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック