FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2015年01月10日 (土) | 編集 |
昨日のブログの追記です。

高校生からの質問で、良かったと思う本を教えて欲しいというのがありました。
そりゃあ山ほどあるので、私が(たぶん)高校生の頃読んで感動した本を3冊紹介しました。

「デーミアン」ヘルマン-ヘッセ

「不思議な少年」マーク-トウェイン

「青葉繁れる」井上ひさし

デーミアン

当時、繰り返し読むほど感銘を受けた本なので良く覚えているのです。

今、読み返したら、どう感じるだろうか気になるところです。
BOOK・OFFで探してみようかな。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック