FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2012年04月29日 (日) | 編集 |
今日は日曜日ですが、9時にはスタジオ入りしてアニメーター稼業。

しかし1時であがって妻と待ち合わせてデートをしてきました。

世間様はゴールデンウィークなのだからそれくらいはつつましいこと。

今年に入ってから、お墓参り以外で(半休とはいえ)休みを取ったのは今日が初めて。

文京区の弥生美術館に行ってきたのです。

降りた駅は「東大前」。

せっかくなので東京大学の敷地を少し散策してきました。

どうして私が東大に?

弥生美術館で開催していたのは「大正から始まった日本のKawaii(カワイイ)展」

美術館

大正時代から現代に至るまでの「カワイイ」の系譜をイラストやグッズ、更にその当時少女だった人たちの証言で辿る、見応えのある催しでした。

特に、私の尊敬する往年のイラストレーター、松本かつぢや高畠華宵、中原淳一などの生原画が見られたことは興奮もので、とても感激!

「カワイイ展」鑑賞後は、敷地内にある喫茶店「夢二カフェ・港や」で野菜カレーとお紅茶を優雅にいただいてきました。

港や
野菜カレー

その後は、昭和の面影が残る下町界隈をぶらぶらと「ちい散歩」的に散策。

下町の

下町風情

リサイクル屋さんをひやかしたり、大黒屋というお煎餅屋さんで1枚ずつお煎餅を買ったり、

大黒屋

かぎ猫の陶彩画展を見たり、

かぎねこ

最後に行った谷中銀座では有名なお店のメンチカツを買って食べたり、久しぶりにプライベートタイムを満喫してきました。

谷中銀座

帰りにパイオニアプロに寄ろうかどうか迷っていたのですが、今日はもう仕事のことは忘れようと決意して、帰宅しちゃいました。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック