FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2014年05月31日 (土) | 編集 |
自動車を手放したことで、年間20万円以上の維持費が要らなくなったので、その記念にどうしても欲しかった物をネットで買ってしまいました。

そしてそれが今日、届いたのです。

ジャーン!

ズバリ、「太陽の塔」です!

20140531_223831.jpg
見よ、この勇姿! タワーオヴザサン

20140531_223910.jpg
あおって見ると、臨場感と巨大感たっぷり

20140531_224037.jpg
裏側にあるのは過去の顔

20140531_224055.jpg
表の腹には現代の顔。真っ白いということは、我々次第で今後、どんな色にも染まるということか?!

20140531_224023.jpg
一番上は未来の顔。黄金に輝く未来になるかどうかは我々にかかっているのだ!

20140531_223923.jpg
太陽は、全ての存在に対して、平等にあまねく光を注ぐ。

太陽の塔は、言わずと知れた、天才アーティスト岡本太郎氏のデザインによるもの。
1970年の大坂万博の会場に建造された,、高さ70mの巨大オブジェだ。

その144分の1モデル、実寸50センチのフィギュアが、ついに我が家に来たのです。
制作は海洋堂さんだから、質感はリアルだし、細部まで忠実に再現されていて非の打ち所なし。

大阪万博の頃から、思い、憧れ続けて44星霜。

今後は我が家の守護神として下駄箱の上に鎮座ましますことになるでしょう。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック