FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2014年04月05日 (土) | 編集 |
世の中を裏から動かしていると言われるフリーメーソンだとか、イルミナティといった組織は都市伝説的に面白おかしく語られる事が多く、本当の事として問題視している人は限りなく少ないと思います。

私は若い頃から関心を抱いて、関連書籍には随分と目を通してきました。
私の中での結論を申し上げれば、間違いなく彼らによって世界はある方向に動かされています。
彼らの背後には具体的にロスチャイルド家とロックフェラー家という財閥がいて、経済も政治もマスコミも思いのままに捜査しているのです。

とはいえ、こういうことを真剣に語っても引かれるだけなので自分から話題にすることは先ずないのですが、黙っていることは彼らに加担しているのと同じなので、一言もの申し上げようと思った次第。

下手に語るより分かりやすいサイトがあるのでご紹介しましょう。

ただし、分かりやすい分、読みきるのには結構時間がかかります。
信じる信じないは別にしても、お金の歴史とか幕末の実態等、かなり勉強にもなるので読んで損したということには絶対になりません。
ぜひともお時間のあるときにお読み下さい。

信じるか信じないかは、あなた次第。

クリック→日本人が知らないニッポン



補足

ユダヤ陰謀説を私は肯定していませんし、フリーメーソンを悪の組織だと断定もしません。ただし、巨大すぎる財閥が自らを維持発展させるために世界中から情報を得て、秘密裏にそれに対処していったとき、結果的に戦争が引き起こされたり、国家が転覆したりということは十分にありうると思っています。
実は彼らを生み出しているのは我々の集合意識だ、というもっと深い話はいずれまた。



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック