FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2019年01月31日 (木) | 編集 |
一昨日、急に体調が悪くなりました。

異様なまでの倦怠感と太ももの筋肉の痛み。

それでも午前午後の授業を何とかやり切り、6時からの打ち合わせを済まして早々に退社しました。

帰宅後は服を着たまま倒れるように寝てしまいました。

そして昨日、休むべきと言う妻の進言をはねのけて出勤。

絶対に病院には行ってという妻の進言は受け入れて、出勤前に中野のクリニックに立ち寄りました。

まず熱が計られて38度1分。

診てもらったところインフルエンザと判明!

ひぇー!

翌日から5日間の出勤停止命令が出ました。

どひぇー!

20190130_151950 (1)

20190130_130002 (3)

薬を処方してもらいとりあえず出勤。

授業があったのですが、テストに切り替えました。

5日間のあいだには学校の仕事が目白押しです。

他の授業もテストの準備をしたり、代行の手配をしたり、休講のお願いをしたりすべての準備を終えたあとも、自宅に持ち帰る仕事の準備をしたり、打ち合わせをしたり、すべてを終えて帰宅したのはもう夜。

体がしんどくてバタンキューでした。

そして今朝。

ゆっくり9時まで寝せて頂き、おかゆを食べてぼーっとして、また寝て、夕方、電話で作画打ち合わせをして、夜は台湾出張のブログをまとめて、カレーを食べて今に至ります。

熱も下がり、体も楽にはなってきたので明日からしっかり働かなければなりません。

アニメの仕事は容赦なくて待ってはくれないのです。

講師生活25年を無休で通してきた記録がついに途切れましたが、これは休めというメッセージなのだからしっかり休みたいと思います。

ただ宇宙は休めと言っているのにアニメ業界は働けと言っているので、そこそこ折り合いを付けながら今日からの五日間を過ごそうと思います。

インフルエンザは手洗いとうがいとマスクで9割は防げるそうです。

私は手洗いとうがいは日常的にやっていたのですがマスクが嫌いでつけていなかったのがいけなかったのかなぁ。

台湾出張の疲れもあったかもしれません。

インフルエンザは全国的に猛威を奮っているようですので、みなさんは気をつけてください。



スポンサーサイト