FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2018年09月28日 (金) | 編集 |
こないだの日曜日は1時に仕事を切り上げて、千葉の実家に妻と行ってきました。

20180923_155757.jpg
千葉県市原市古市場の実家

実家の兄からお袋の様子を見に来るよう言われていたのですが、なかなか時間がとれず、やっとこの日に行けたと言う次第。

2年前に会った時に、往年の勢いが全くなくなり随分老いたなぁと感じていたのですが、今回は予想を上回るほどの枯れ果てた状態でした。

ほぼ喋れず、ほぼ歩けず、腰痛に苦しんでいました。

腰をさすってあげながら、こちらから一方的に語りかけるだけの時間を過ごしたあと、兄貴夫婦とファミレスで食事をしながら、状況を聞いて帰って来ました。

最近、YOUTUBEで「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」を良く聞きます。

と言うか仕事中にほぼ毎日聞いています。

その歌詞の一節に「悲しみの数を言い尽くすより、同じ唇でそっと歌おう」とあります。

四人の息子を育て上げ、8人の孫がいるお袋の人生は、色々苦労もあったけれどいい人生だったと思うのです。

母の最晩年に「安穏と静謐あれ」と、ただ祈るのみ。

最近ずっとぐずついた天気でしたが、今日は久しぶりの快晴。

20180928_093240.jpg

「いつも何度でも」の中に「繰り返す過ちのそのたび人は、ただ青い空の青さを知る」とあります。

本質的な青さ(美しさ、尊さ、感謝)を知る為の私の旅は、まだまだ続きます。

いつも何度でも←YOUTUBE

ナターシャ・グジーの歌が最高ですが、若い小娘の歌もピュアでいいです(イヒヒ)。



スポンサーサイト