FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2018年06月29日 (金) | 編集 |
今日、今年初めての休みを取りました。

今年の上半期がいよいよ終わるのですが、台湾への2度の出張があったりと、例年を上回る多忙な半年間でした。

半年に一回くらい休ませて貰っても罰は当たらないでしょう。

と言うことで、今日は妻とお出かけしました。

20180628_125411.jpg

先ずは立川のシネマ2にて「劇場版、名探偵コナン、ゼロの執行人」を鑑賞。

コナン

話が込み入っている上に公安がらみなので、子供には難し過ぎるように思いました。

クライマックスは絶対に死んでもおかしくない、と言うか生きているのが奇蹟に近いほどのカーチェイスで、見応えはありました。

劇場版のコナンはもうすっかり国民的な作品として定着していますが、今回は特に安室というイケメンキャラのおかげで歴代トップの興業収入をあげているとのこと。

ただ、私の個人的な印象としてはテレビアニメの劇場版という枠を越えているようには思えませんでした。

映画の鑑賞後は隣の駅、国立で下車して高倉町珈琲国立店でパンケーキとコーヒーを頂いてきました。

20180628_134411.jpg

この店をつくったのは、すかいらーくの創業者にして外食界のレジェンド、横川氏。

以前「カンブリア宮殿」という番組で見て凄い人だと思っていたので、一度は行ってみたいと思っていたお店だったのです。

ちなみに妻はすでに何度か来ているとのこと。

とても美味しく、雰囲気の良い喫茶店でした。

レジの所に貼り紙がしてあって、今夜22時からのカンブリア宮殿で、また横川氏が取り上げられるとのこと。

偶然とは思えず、帰宅してからもちろん観ましたが、私の職場にも通じる教訓に満ちていました。

今日、休みを取った事に深い意味を感じた程です。

国立ではその後、「アスクアジラフ」と言う、レストランと本屋と雑貨屋が融合したユニークなお店を見て回り「のりたま読本」という本を購入。

yjimage.jpg

仕事の事は一切忘れようと思っていたのすが、途中で制作進行さんから電話がきて、打ち合わせの日時を相談されてしまいました。

国立の後は所沢駅に行きました。

駅ビルとして春に出来たばかりの商業施設「グランエミオ」を見て回り、食事をするのが目的。

妻は何度も行っていますが、私は初めてだったので新鮮でした。

食事は「頑者(がんじゃ)」という、つけめんとラーメンのお店で濃厚つけめんを頂いてきました。

20180628_172934.jpg

美味しかったのですが、その前のパンケーキがボリューミーだったため、お腹がすいておらず、やっと食べ尽くしたという感じでした。

帰宅してからはお風呂に入り、少々仮眠をとってから、前述のカンブリア宮殿を観て感動。

そして締めくくりはワールドカップのサッカー(日本対ポーランド戦)を最後まで見届けました。

この試合には1ー0で負けてしまいましたが、グループ内でのトータルでの勝ち点の結果、予選は突破して決勝に進めるとのことで、まあ良かったですね。

半年に一回のお休みはこうして終わりました。

スポンサーサイト