FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2018年04月22日 (日) | 編集 |
いつもの事ですが日曜出勤。

つい先日、通勤路である中野のあいロード商店街に「タンタンタイガー」と言う、汁なし担々麺のお店がオープンしました。

20180422_134105.jpg

大抵、昼食は妻がお弁当を作ってくれるのですが今日はなかった(夫婦喧嘩した訳じゃない)ので、「タンタンタイガー」で食べてきました。

10席くらいのカウンターだけのお店で30代くらいの男性ふたりが切り盛りしていました。

そのうちの一人で安田大サーカスのクロちゃん似の人が知り合いのお客と会話してた内容が漏れ聞こえてきたのですが、もう30日くらい一日も休んでおらず、ゴールデンウィークには一日くらいは休みを取りたい、などと言っていました。

まぁ、事業を起こして軌道に乗せると言う事は大変なことですよね。

アンプスもそうだったし、今でもその戦いは続いています。

以前、学習塾を開校した人が、3年間は一日も休めなかったと言っていたのを思い出します。

私も休みはほぼありませんが、やりがいの持てる仕事なので苦はありません。

人類が更に進化すると、全ての人達が自分が一番ワクワクする事を仕事にするようになり、その結果、何処にも偏ることなく世の中が流れるように回っていく時代がくることでしょう。

「美しき緑の星」という映画がそんな時代を別の惑星のこととして描いています。

それはそれとして、汁なし担々麺は基本的にはとても美味しく頂きました。

20180422_133205.jpg

私が苦手とするパクチーがゴッソリのっていたことを別とすればですが…。




スポンサーサイト