現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2017年05月05日 (金) | 編集 |
ゴールデンウィークと言えど、土日を含め全く休める状況ではないのですが、今日(5日)だけは朝から4時間だけ仕事をして池袋へ行ってしまいました。

第一目的は、妻と西武デパートの催事場で開催中の「うまし、なつかし昭和ホリデー」と言うイベントに行くためです。

うましなつかし

やはり昭和時代を30年間生きてきた身としては「昭和」というキーワードに反応してしまいます。

昭和風景

昭和の懐かしい家具やホーロー看板、生活品、おもちゃ、映画ポスター等を見てから昭和の商店街を模した通りへ。

昼食がまだだったので「昭和ホリデー酒場」と言う店でナポリタンを食べて電気ブランを飲んで昼間っからほろ酔い気分になりました。

昭和ナポリタン

昼間に飲むお酒って最高ですね。

電気ブラン2杯

値段の方も昭和値段にしてくれればとか思つつ、その後もロールケーキやコロッケを食べて昭和を堪能。

ウルトラマンのスーツアクター古谷敏氏とウルトラマンの科学特捜隊フジアキコ隊員を演じた女優桜井浩子さんのトークショーがあったのですが、少ない座席を確保した上に1時間以上待たねばならなかったので諦めました。

もっとも私は、ウルトラマンよりウルトラセブンの方が断然好きで、ウルトラ警備隊の友里アンヌ隊員を演じたひし美ゆり子さんだったら考えたかもしれません。

アンヌ隊員

ところが何と!

ウルトラセブンの第8話でダン隊員とメトロン星人がちゃぶ台をはさんで話し合う名シーンがあるのですが、その部屋がメトロン星人付きで再現されていたのです。

当然の如く、上がり込んで記念撮影をしてきました。

メト論

ウルトラマンにおいてはバルタン星人やザラブ星人など宇宙人は登場しますが、主な相手は怪獣でした。

ところがウルトラセブンでは大抵が地球を侵略しようという宇宙人でメトロン星人もその一人。

ダンとの交渉は決裂するのですが、攻撃的で話の通じないところは北朝鮮の金正恩のようです。

ウルトラセブンの最終回において、ダン隊員は、これ以上ウルトラセブンに変身したら命も危ういと言う中、ゴース星人が放ってきた怪獣パンドンと戦うべく変身するのです。

それに先だって、ダン隊員はアンヌ隊員に自身がウルトラセブンである事を告白します。

アンヌは答える。

「人間であろうと宇宙人であろうと、ダンはダンに変わりないじゃないの。たとえウルトラセブンでも」

別れ際にダンは言う。

「西の空に明けの明星が輝く頃、一つの光りが宇宙へ飛んでいく。それが僕なんだ」と。

満身創痍でパンドンと戦うウルトラセブンがダンであることをアンヌ隊員は仲間たちに告げます。

それを聞いたキリシマ隊長は拳を握りしめて隊員たちに言います。

「行こう! 地球は我々人類、自らの手で守り抜かなければならないのだ!」

そしてセブンを援護射撃。

辛くも戦いを制したウルトラセブンは、M78星雲へと飛び立っていくのでした。

ついつい感動的な最終回を熱く語ってしまいました。

さて、イベント見学後は、同じ西武デパートに期間限定で開店していた「君の名はカフェ」を外から覗き、デパート内のショップ巡りをして雑貨やポロシャツ等を購入。

タピオカ (2)

外に出てからはビックカメラでイヤホンとBRディスクを購入。

夕食は池袋の新スポット「WACCA」1階の「キリンシティ」でビアマイスターが注ぐと言う泡モリモリのビールを2杯と「どっさりセルバチコのサラダ」「漬けスプリングラムのロースト」「しらすの焼きじゃが麺」をいただいて来ました。

キリンシティビール

スプリングラム

スプリングラムと言うのを調べてみたら「生後3~5ヶ月の子羊」とのことで、やや心が痛みましたが、柔らかくて美味しかったです。

その後、同じフロアーの「Sisters」でタピオカのドリンクを飲みました。

タピオカ (1)

タピオカは初めてだったのですが、モチモチした不思議な食感で美味しかったです。

と言うことで、遊び疲れた一日でした。

ゴールデンウィークの唯一のフリータイムは今日の半日のみ。

制作進行さま! 安心して下さい。

明日からまた頑張りまーす。



スポンサーサイト