FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2016年07月11日 (月) | 編集 |
麻布十番での用事を終えた妻と9時過ぎに中野で落ち合い、よるごはんを食べて帰りました。

毎日、店の前を通って気になっていた「牛繁」という七輪の焼き肉屋さんに入りました。

牛脂

本格的な焼き肉は久しぶりだったこともあり大満足。

本当に美味しかったなぁ。

命を頂いているので感謝を忘れてはいけませんね。

帰宅するとスタジオのK君からの宅配物がきていました。

4月に女の子が産まれたのでお祝いの品を贈っていたのですが、それへの御返し(内祝)で、何と高級ビールのセットでした。

プレミアム

ありがとうございます!

しばらくは優雅な晩酌タイムになりそうです。

先日、K君夫妻が赤ちゃんをスタジオに連れて来たので抱っこさせて貰いましたが、天使のように可愛い子で、私の見立てでは魂的に随分と進化した子のようでした。

大人は子供を未熟のものと思ってしまいますが、魂のレベルでは親を遥かに凌いでいる場合もあるのです。

そういった意味では生徒たちも同じですね。

先生だからといって生徒を下に見ることなく、対等な存在として見ていくように心掛けていこうと思います。

先生と生徒という関係性の中でお互いの成長を促しあっているのだと考えると、ただただ感謝あるのみです。




スポンサーサイト