FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2016年07月07日 (木) | 編集 |
このところ通勤電車で朱川湊人(しゅかわみなと)という直木賞作家の本を立て続けに4冊読んできました。

ジャンル的には、ハートフルホラーファンタジーとも言うべき短編作家です。

箱庭旅団

元々は妻が買ってきた本なので、薦められて読んだのですが、いつしか朱川ワールドすっかり魅了されてしまい、その為、電車の乗り過ごしを何度かしてしまったほどでした。  

ユーモアあり、涙あり、鳥肌が立つような恐怖もあり、時に激しく、時に切なく心を揺さぶられます。

我が家にあった朱川さんの本は読了してしまったので、今日、BOOK・OFFで5冊の朱川本を購入してきました。

当分は楽しい通勤ライフになりそうですが、乗り過ごしにだけは気をつけねば‥。


スポンサーサイト