FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2015年11月30日 (月) | 編集 |
今日は日曜日ですが当然のごとく仕事。

仕事帰りに吉祥寺のヨドバシカメラによって電動鉛筆削りを買ってきました。

今までの物が不調だったからです。

芯が尖がらなくなってきた上に、色鉛筆だと削っている最中に芯が折れてしまっていたのです。

シャープナー

これで明日から快適に仕事ができそうです。

今どきの子供たちは鉛筆を使わなくなってきているようで、大手のメーカーは電動鉛筆削りの製造から撤退してきています。

残り少ない電動鉛筆削りも中国の人たちが爆買いの一貫で買占めしているようで品薄だそうです。

日本で電動鉛筆削りを一番使っている業界はアニメ業界なのかもしれませんね。

そんなアニメ業界に今、激震が走っています。

その原因は、三菱の硬質色鉛筆が年内で製造中止になるというニュースにあります。

アニメーターにとって絶対に必要な製品(特に赤と水色)ゆえに一大事なのです。

要するに、アナログ業界受難の時代と言うことなのでしょうか。

【後記】
これを書いた翌日、三菱鉛筆が硬質色鉛筆の製造延期を発表したとの話を人づてに聞きました。
先ずは一安心ですが、すでに駆け込み購入が殺到した後なので、3月くらいまでは品薄と言うよりも買えない状況が続くらしい。
やばいです。




スポンサーサイト