現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2015年09月28日 (月) | 編集 |
今現在、アニメの仕事を6本抱えています。
その内3本の締め切りが重なってしまいてんてこ舞い。

と言うことで、非常手段。

一昨日と昨日の二日間、妻にスタジオ入りしてもらい、手伝ってもらいました。
3本とも月末まで(あと2日)にあげなければならないのですが、二日間手伝ってもらったお陰で目処がつきました。
後は一人で何とかなりそうです。

昨夜は仕事が終わった後、中野サンモール(駅前のアーケード)に新しく出来た「天馬カレー」と言うお洒落なカレー屋さんで妻とカレーを頂いてきました。

ついついカツカレーを注文してしまったのですが、一日一食(朝は青汁、昼はスムージー、夜だけ食事)生活を始めて1ヶ月経った私の体が、ボリュームのある油ものを受け付けなくなっていたことを発見。

カツカレー

一日一食生活の成果は、もう1ヶ月経ったら総括したいと思っていますので乞うご期待(って誰も期待してないか)。
当初、かなり辛かったのですが、今は全く辛さを感じなくなりました。

ところで、アニメーターが作業した報酬を請求する場合、第一原画(レイアウトとラフ原画)が終了した段階で半分を、第二原画(清書原画)が終了した段階で残りの半分を請求するという方法もあるのですが、私は全てが終わった段階で一括して請求するタイプ。

よって、今月は何も請求できないかもしれない(ハラハラ!)と思っていたのですが、ギリギリのところで一気に3本分の駆け込み請求が出来そうです。

一応、一ヶ月の目標額があるのですが、今回はそれをかなり上回るかも。
こう言った逆転劇はフリーの醍醐味でもありますね。

昨夜は中秋の名月でした。
下の写真は中野駅前で写した一枚。

中秋の名月

そこで一首。
忙中に 敢えて閑(かん)持ち
名月を 愛でるひととき 心潤す


20150927_201408.jpg
スポンサーサイト
2015年09月22日 (火) | 編集 |
なんと、あの「おそ松くん」が再びアニメ化するとのこと。

しかも成人したバージョンで、タイトルは「おそ松さん」

おそまつ

子供のころから大好きだった作品なので、やれるものなら是非ともやりたいです。

ついこないだも古本屋さんで復刻版を買ったばかり。

制作様、もし原画マンをお探しでしたら、お声がけ下さいませませ。


2015年09月15日 (火) | 編集 |
中野ブロードウェイで今日までやっていた、カリスマアニメーター羽山淳一の原画展を見てきました。

羽山淳一

いやー、よかったなぁー。

デッサンはもとより、生き生きとしたポーズ、筆ペンによる勢いのあるタッチ、そして絶妙なる構図がとにかく素晴らしかったです。

撮影OKと言うのも粋な計らいでした。

と言うことで、写してきたキューティーハニーをさっそくスマホの壁紙にしちゃいました。

2015年09月10日 (木) | 編集 |
今日は9時20分までに中目黒の学校に行く為、7時半に家を出ました。
最寄り駅の武蔵野線、東所沢駅までは徒歩で8分。

そこまではいつも通り。
ところが、ホームがごったがえしていました。

アナウンスによると、昨日の大雨の影響で乗るつもりの電車が30分遅れるとのこと。
「あぁ、このままじゃ遅刻だ」と思った瞬間から最善の方法を選択するべく、判断を迫られることになりました。

上りのホームにいたのですが、下りの電車の方が先に来るようだったのでホームを移動。
下り電車に乗って別ルートで行こうと思ったのです。

ところが下り電車は隣の駅に着いているにも関わらず時間調整のためしばらく動かないとのこと。
やっと動いてくれて東所沢に到着したのですが、すでに超満員の電車だったので乗れたのはわずかな人達。

私はギリギリ、そのわずかな人達の一員に加われたのですが、東所沢でもしばらく時間調整するとのこと。
外に押し出されそうなドア際で耐える事10分。
何か放送が始まったので出発かと思いきや、なんと川口の方で線路が陥没したとのことで運転を見合わせるとのこと。

線路陥没

こんな日に限って、スマホに充電するのを忘れてバッテリー切れ。
電車がダメならバスしかないと判断し改札に向かいました。

振り替えチケットをもらう人の大行列が出来ており、先頭の方では乗客が駅員ともめていました。
振り替えチケットはあきらめ、改札を出て所沢駅行きのバスの始発停留所へ行きました。

すでに長蛇となっていた列に並び、待つこと15分、やっと来たバスに乗りました。
バスもまた超満員のため、途中の停留所の人たちを乗せることが出来ないまま所沢に到着。
お気の毒でした。

先ずは、所沢駅の公衆電話から遅刻する旨の連絡を入れて、少しは気が楽になりました。
公衆電話を使うなんて何年ぶりだろうか。

西武池袋線に乗車してからは乗り換えなしの一本。
結局、目的地には1時間遅れで到着。

複数の人達にご迷惑をかけたので、事なきを得たとは言えませんが、人生的に見れば大したことは無いですね。
非日常的な出来事によって人は刺激を受け、鍛えられるものなんだなぁと、しみじみ思いました。

スタジオに戻ったのが1時半で、ゆっくりする間もなく、2時からはイラスト専科の学生にアニメの基礎を教えると言う初の試みの授業が待っていました。
準備に時間をかけた授業だったこともあって、かなり満足してもらえた模様。

これもまた非日常的なことでした。
「非日常」は、私にとって今日一日のテーマだったような気がします。

夕方、ニュースで茨城などの水害を知ってびっくり。
街一つが完全に水没しているという非日常的な映像に衝撃を受けました。

これに比べたら武蔵野線の線路陥没なんて可愛いものですね。

行方不明者の方々が、一人でも多く無事でありますように。




2015年09月05日 (土) | 編集 |
10日ほど前から一日一食だけの生活を送っています。

と言っても、朝は青汁を一杯、昼は粉末のスムージー(豆乳割り)を一杯か二杯、夜だけ炭水化物と油を控えた食事と言う食生活です。

トレーニング的には、エスカレーターを絶対に使わないと決め、朝と夜にはフラフープとワンダーコアスマートで筋トレをしています。

わずかずつですが着実に体重と腹回りのサイズは落ちていて、それが更なるモチベーションになっています。

そんな状況の中での今朝のこと。
スタジオのSちゃんから、お礼と言うことでミスドのドーナツを二つ貰いました。

何のお礼かと言うと彼女が録画しそびれたというドキュメンタリー番組を二つ、DVDに焼いてあげただけのこと。

一つは「プロフェッショナル(アニメ監督細田守)」で、もう一つは「クロスロード(カリスマアニメーター西尾鉄也)」です。
両方とも、クリエーターとしてのあるべき生き方を教えられるとてもいい番組です。

さて、せっかく頂いた美味しそうなドーナツなので、今日はお昼のスムージーをやめて、ドーナツ2個を昼食にしました。
世の中、臨機応変に生きなくちゃね。

ドーナッツ

とても可愛いドーナツで、食べるには偲びがたい思いがあったのですが、容赦なくパクリ。
とっても美味しかったですぅ。




2015年09月03日 (木) | 編集 |
昨夜、アンプスのアニメ専科1年生主催の送別会が行われました。

詳細は省きますが、女子が一人巣だっていくことになったからです。
中野のお好み焼き屋さんで、涙あり笑いありの3時間。
青春ど真ん中の学生たちからパワーを貰ってきました。

送別会

実は今、徹底して控えている炭水化物なのですが、この時ばかりは解禁で、お好み焼き、もんじゃ焼き、焼きそば、たこ焼き等を美味しく頂いてきました。

送別会が終わったのが9時10分くらいだったので、10時までやっている吉祥寺のヨドバシカメラに直行。
一昨日、ドライヤーが急に動かなくなったので新しいのを買うためです。

値段は1900円くらいから3万円くらいまで幅が広く、高いのはたいてい「ナノイオン」が出る機種でした。
まあ、とりあえずナノじゃなくてもイオンが出て、風量が強くて軽いと言う条件に見あった3千円くらいの機種を購入して来ました。

ドライヤー

私は「長く使う物はいいものを」と言う主義なのですが、前のドライヤーが意外と早く壊れたので、ドライヤーは消耗品と判断しての今回の購入でした。