FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2015年08月16日 (日) | 編集 |
今日は海外に行っていた弟夫婦が帰国する日でした。

11日間、預かっていた6年生の姪っ子と2年生の甥っ子を弟夫婦に引き渡すため、妻共々成田空港へ行って来ました。
子供たちは可愛いけれど、10日以上も預かって面倒をみるというのは大変なことでした(主に妻が)。

午後1時、成田空港第2ターミナルで無事に「引き渡しの儀」を完了。
開放感に満たされました。

お昼時だったので空港内のトンカツ屋「いなば和幸」で、食事をしました。
妻は「ヒレカツ定食」、私は「ヒレカツ丼」とビールを頂きました。

カツどん

普段は控えている揚げ物ですが、今日は開放日なので解禁です。
ビールの「昼飲み」もまた開放の象徴と言うもの。
キャベツはおかわり自由だったので遠慮なく4杯もいただいちゃいました。
ドレッシングは2種類あったのですがトンカツ屋さんのキャベツはやっぱりソースで頂きたくなりますよね。
とても美味しく頂いて、お腹も心も十分に満たされました。

その後、第2ターミナル内を見て回ってから、シャトルバスで第1ターミナルに移動。
こちらの方が楽しいお店が多いように思います。

さんざん見て回って、足も疲れ、小腹もすいてきた頃、「ロイヤルコーヒーショップ」と言うお店に入りました。
ここは「ロイヤルホスト」の系列店のようで高級志向のお店。

喫茶店フリークの妻のお眼鏡にかなった雰囲気のいいお店でした。 
しかも、飛行機の離着陸が
見える窓側の席に座ることが出来ました。

実は、今日は妻の誕生日だったので成田空港でお祝いしようと言っていたのです。

yumi.jpg

妻はワインゼリー入りの桃のパフェとホットコーヒー。
私はハイボールとローストビーフ&アボガド&野菜のプレート。
あと、二人でフライドポテトもつまみました。

優雅な空間で、妻の誕生日を気持ちよく祝ってあげることが出来て、本当に良かったです。

空港と言うのは世界への窓口なので、その場に身を置くだけでワクワクします。
いつかまた、飛び立つ側の立場になってここに来たいと思いました。


スポンサーサイト