FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2015年06月28日 (日) | 編集 |
今日は日曜日ですが仕事。
夜は妻を呼び寄せて新宿で7時55分からの映画「ビリギャル」を観てきました。

ビリギャル

さわやかな感動を頂いてきました。
家族のありかた、教育者の資質、目標に向かって努力することの素晴らしさ、等いくつもの視点で考えさせられました。
何よりも、主演女優の有村架純ちゃんが可愛かったです。
映画館は初めて入った「バルト9」。

まるいまるい

ところで、映画を観る前に、下のフロアの丸井のレストラン街で食事をしました。

あおばののれん

頂いたのは青葉のラーメン。

青葉のラーメン

ダイエットのため、ラーメンは日ごろ我慢しているので、とても美味しかったです。

それから、今、使っているリュックの取っ手が壊れて不便していたので新しいリュックを買いました。

あかいかばん

赤という色は、私にとっては思い切った色ですが、自分の殻が破れたようでちょっとワクワクします。
鞄の形態としては、5年前から使い始めたリュックサックはもう譲れません。
行動の自由が一番制約されない鞄ですからね。

今回買ったリュックはヘデグレンというベルギーのブランド品。
ヨーロッパ調のデザインとアメリカ的な機能性を兼ね備えているのが特徴のブランドらしい。
軽量で撥水加工が施されている上、四角い形状なので置くと立つし、収納箇所も豊富なのでとても気に入りました。
明日からの通勤が楽しみです。

あと、もう一つ‥。

ジャーン!!!
「カオナシ」です。


かおなし

同ビル内、ヴィレッジバンガードのショーケースの中にたたずんでいる身長12センチ程の彼を見つけた時、私が引き取るしかないと思ってしまいました。
身請け金は、2300円(税別)。

カオナシは、誰の心の中にもある「欲望」の象徴です。
彼を見るたびに、つまらない欲に流されていないかどうか、自分自身を省みていこうと思います。

スポンサーサイト