FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2015年04月08日 (水) | 編集 |
「アルジャーノンに花束を」という小説を読み終えて、とても感動しています。

あるジャーノン

訳者あとがきで、訳者の方自身がこの本に出会えて本当に幸せだったと書かれていたのを読んでまた涙。
この本を貸してくれたHさんにも感謝。

一つの創作物が多くの人に感動や気付きを与えたり、それが連鎖していくことって、素晴らしい事ですね。
ちなみにこの小説のテレビドラマがもうじき始まるようです。
私もそんな素敵な創作物を創りたいと思うし、せめて関わりたいと心底思った次第です。

話は変わって今朝のこと。
結構な勢いで雪が降りました。

おそ雪

4月だというのにビックリです。

そこで一首。

お花見で桜吹雪を愛でたあと
ホントの吹雪の日がこようとは



スポンサーサイト