FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2015年04月05日 (日) | 編集 |
本日は日曜ですが、当然のごとく出勤。

朝9時から10時間、かなり根を詰めて働いてきました。
やった仕事は、重い原画を1カットと重いレイアウト(&ラフ原)を2カット。

収入に換算すると6千円なので、時給ではわずか600円(高校生の時給だって800円はあるよね)ということになります。
ところが、昨日は一日で3万円相当の仕事をしています。

アニメーターの稼ぎと言うものは、日によってかなり波があるものなので、一ヶ月でどれだけ稼いだかという目でみる必要があります。

ただし、一般的には月末締めなので、ぎりぎり請求が間に合わず、かなり低い請求額で終わる月もあります。
ところが、翌月はその分かなり高額な請求ができたりするので、結局は年収がいくらになったかという大きな目で見ていかなければなりません。

一ヶ月平均の目標額を達成するためには常時5本くらいの仕事を抱えている必要があることは経験則で分かっているのですが、それらの締め切りが重ならないような取り方が難しいのです。
それが今年になってからは比較的うまく調整出来ていて、9時に出勤して夜は早めに(と言っても9時~9時半)上がれる日々が続いています。

来週からは学校も本格的に始動するので、講師業とアニメーター業の調整が難しくなってきますが、覚悟の上なのでスマートに頑張ろうと思います。

さて、夜は妻と地元で外食しようということになり、近所の韓国料理屋さんに向かったのですが、その途中、「くるくるばたばた」という唐揚げ屋さんの跡地に2週間前に出来たという「海鮮丼市場」という500円均一(税別)のテイクオフ専門店を発見。
唐揚げ屋さんの前はお弁当屋さんだったところです。
唐揚げブームの時に唐揚げ屋さんになったのですが、わずか2年くらいで閉店。
そして今回、海鮮丼屋さんになったのですが健康的なお店なので末永く続いて欲しいものです。

回線ドン2

と言うことで、急遽予定を変更し、閉店時間ぎりぎりだったそのお店で海鮮丼を買って自宅で頂くことにしました。
52種類ものメニューがあって迷いましたが、私は定番の海鮮丼を大盛りで、妻はウニ好きなので、ウニの入った何とか丼(忘れた)の並をお買い上げ。
大変美味しゅうございました。



スポンサーサイト