FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年12月31日 (水) | 編集 |
ついに、2014年の大晦日を迎えてしまいました。
ただ忙しく、公私共に色んなことがありました。

すべての出来事を拒否することなく受け入れていこうと心がけてきましたが、どこまで出来たかは分かりません。
「うん、うん」とうなずいていれば「運」がつくという語呂合わせがありますが、そのとおりだと思います。
まずはすべてを受け入れて、そこにある学びのエッセンスを吸収して、余計なものは排泄していけばいいのですから、食事と同じだなと思います。

「うん、うん」とうなずく動作が私は好きです。

まお

特に、フィギアスケートの浅田真央選手が演技直前、真剣な表情で、コーチのアドバイスを聞きながらうなずく姿はとてもいいですねぇ。

うなずき


「苦しみ」とは、身に降りかかった出来事を受け入れようとしない心が生み出す感情だそうです。
別な言い方をすれば、「苦しみ」とは否定や拒否をすることは間違っていることを分からせようとする宇宙からの慈悲に満ちたメッセージだといってもいいでしょう。

明年もまた、身に降りかかることは全て意味のあることだと決めて、全てを受け入れていこうと思います。

本年一年、縁した方々全てに心から感謝致します。
ありがとうございました。

追記
今はまだ昼の2:30。
妻と近所のスーパーに行って買い物をしてきたあと、録画していた吉本新喜劇を見ながらラーメンを食べ終わったところです。
夜は紅白歌合戦を見ながら年越しそばを食べることになるでしょう。



スポンサーサイト