FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年12月28日 (日) | 編集 |
ここ一ヶ月くらい前から、自宅のPCをインターネットに繋げた途端、画面に「あなたのPCがクラッシュ寸前です」とか「PCのパフォーマンスが低下しています」というような広告バナー(数種類)がやたらと出るようになりました。

警告

上下左右、所狭しと出る上にガタガタ動き、そのためかPC操作にかなりの支障が出るようになってきました。

ググってみると、これはウイルスの仕業で、困っている人が大勢いることが判明し、解決方法も幾つか紹介されていました。

ウインドウズXPだからやられたのかなぁ、と悩みつつ、いくつかの解決方法を試してみたのですが解決には至らず。
PC歴は長いのですが基本的にメカ音痴の私なので、やり方が間違っていたのかもしれません。

そんな時、ふと「キングソフトのインターネットセキュリティーを入れてるのにウイルスを駆除出来てないってどういうこと?」という思いが頭をよぎりました。

早速キングソフトのインターネットセキュリティーを立ち上げて、ウイルスチェックをさせてみました。
PCの全ての部分をチェックしたので、かなり時間はかかりましたが、なんと9つのウイルスが見つかり、ことごとく駆除することができたのです。

その結果、悪質なバナー広告も一切出てこなくなり、PC操作も快適になり、ヤッター、ヤッター、ヤッターマン、と言った気分。

年末にPCの大掃除も出来て良かったです。

スポンサーサイト