FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年12月06日 (土) | 編集 |
仕事中に妻から電話があって、ある書類を書くに当たって私の職業をどうするかという質問がありました。

該当するものにチェックを入れる形式のものだそうで、内容を聞いてみると、該当するものが二つありました。

会社役員と自由業です。

株式会社アンプスでは役員ですが、アニメーターとしては自由業です。

時間的にも収入的にも半々なので、どちらかを指して「こっちがメイン」とは言いがたいものがあります。

妻が「自由業って何やってるんだろうって思われちゃうから、世間体を考えて役員の方にしようか」という。

「(カチーン)何を言ってるんだ。アニメーターという仕事は誇りを持ってやってるんだから堂々と日本一の自由業だと宣言しておきなさい」と私。

と言うことで、自由業の方にチェックを入れてもらいました。

起業して仲間と会社(学校)を作った事も誇りなので、どちらでも良かったのですが、売り言葉に買い言葉でというやつでした。

ちなみに自由業と言っても、現実的にはほとんど自由がありません。

まのつく
私は「ア」のつく自由業



スポンサーサイト