FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年10月24日 (金) | 編集 |
金曜日は大宮の高校での授業の日。
学校から大宮駅への帰途にあるおおみや市立博物館で開催中の「江戸時代の養生と介護」展を見て来ました。

博物館

貝原益軒は、健康法の一番は楽しむことだと主張していたそうです。
健康の為にあれはダメ、これもダメ、あれしなきゃ、これしなきゃ、って眉間にしわよせて神経質になるのは、かえって心身に悪いことらしい。
どんなことにも楽しみを見いだしながらゲームのように取り組んでいきたいと思います。

最近、ダイエットと健康の為にエスカレーターがあっても階段を昇るようにしています。
最初は無意のうちに脚がエスカレーターの方に向かってしまい方向転換していましたが、今はもう当たり前のように階段に脚が向くよになりました。

それまでは、階段は疲れるからと言う理由でエスカレーターを使っていましたが、階段にはもうひとつ、昇れば健康にいいと言う側面もあります。
疲れると言う面ではなく、健康にいいと言う面に意識を集中すれば大宮駅の長い階段も昇りがいがあると言うもの。

ポジティブな面にのみ意識を集中して生きていく癖をつけていこうと思っています。

スポンサーサイト