FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年10月04日 (土) | 編集 |
今、お世話になっている制作さんから「今の仕事を止めていいので、別作品の2原をやっていただきたい」と泣きつかれたので仕方なく受けてしまいました。

ちょうど一週間後が放送日なのに、かなりの数の原画があがっていないそうです。
そんな厳しい状況だけあって、作監修正も荒い上にほとんどが「合わせよろしく(業界の人じゃなきゃ意味不明かな)」なので異常に手間がかかりました。

即日アップで5カット受けてしまったことを夕方あたりから後悔し始めたのですが後の祭り。

「締め切り迄の間に最善を尽くすのがプロ」とは言え、かなりのやっつけ仕事になってしまったことは否めません。

進行さんが取りにきた段階でまだ終わっておらず、ちょっと待ってもらって10時ギリギリに何とか引き渡せました。
感謝はされたけれども、何とも後味の良くない仕事になってしまいました。

アニメ業界には、このようなネガティブな側面もありますが、やっていて楽しいとか、やりがいがあるとか、ポジティブな側面も当然あります。
そんなポジティブな面とだけ接していけるように、ポジティブな生き方を心がけたいと思います。
つまりは、引き寄せの法則ですね。

スポンサーサイト