FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年08月26日 (火) | 編集 |
孫のたっくんが、受話器のコードを引っ張って、我が家のファックス機能付電話機を棚から落として壊してしまいました。

まぁ、長年使ってきた物だし、一昨日で2才になったばかりの可愛い孫なので許します。
つーか、悪いのは孫ではなく、引っ張れと主張していたコードの方だから仕方がありません。

と言うことで、昨日の帰りに吉祥寺のヨドバシカメラで新しいのを買ってきました。
12時まで営業してくれているので助かります。

売り場で驚いたのですが、今時の電話機は軒並み、親機までコードレスなのです。
これで孫のたっくんが引っ張る心配はもうなくなりました。

でんわ

いつの間にかそんな時代になっていたのですね。

でも、癖ってなかなか抜けないものだから、電話がかかってきてもしばらくは、電話機の近くで喋りそうな気がします。

そう言えば、我が家に電話が入ったのは、私が小学4年生の頃でした。

その頃、おとなりさんちにはまだ電話がなかったので、おとなりさんへの電話が我が家にかかってくることがあって、よく呼び出しに行った記憶があります。

そのころ、近くの別の家ではヤギを飼っていて、よくヤギの乳を頂いたのですが不味くて不味くて往生したものです。

要するに、隣近所とのお付き合いが密接な時代だったということです。



スポンサーサイト