FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年05月21日 (水) | 編集 |
ずっと飼っている二羽の手乗り文鳥のうち、雄のくらちゃんこと、蔵之介が昨日亡くなりました。
最近めっきり元気がなかったので覚悟はしていました。

つつかれて痛い思いもしましたが、肩や頭に乗ってくれてた可愛い奴だったので、感慨深い思いがあります。

妻が友人から譲り受けた鳥なので、何歳だったのか正確には分からないのですが、寿命だったようです。

なんで蔵之介なんて名前がついたのか由来を書き留めておきます。
元の飼い主さんが最初、雌だと思い込んでクラリス(カリ城のヒロイン)という名前にしたのですが、その後、雄だと分かって蔵之介に改名したのです。

雌のらんちゃんはまだ若いので元気ですが相方がいなくなったのでちょっと寂しがるかな。
文鳥を譲ってくれた妻の友人も昨年亡くなっているので、きっとあちらの世界で再会してることでしょう。

くら



スポンサーサイト