FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年03月11日 (火) | 編集 |
3・11から3年、テレビではどの局も特集を組んでおり、それを見る限りではまだまだ震災の傷痕に苦しんでいる人が大勢いる。

3年前のその日、私は和風アニメーションというスタジオで仕事をしており、その日は帰宅難民となってスタジオに泊まることになった。

翌日に書いたブログを読み返してみると、記憶だけでなく感情までもが甦ってくる。

関東の私ですらそうなのだから、現地の人達のトラウマは、いかばかりかと思う。

2万人の人達が命と引き換えに残してくれたメッセージを決して風化させてはいけない。

3・11翌日のブログ



スポンサーサイト