FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2014年02月14日 (金) | 編集 |
今日は未明からずっと一週間前の雪に匹敵するほどの大雪が 降っています。
電車は朝からもう遅れぎみです。

それでもスタジオに行って、午前中は名前の最後に「・・っち」がつくキャラばかり出てくる作品の作画監督作業。
今日の作業でようやくレイアウト修正が終わったので少しは気が楽になりました。

そんな中、今日はバレンタインデーなので、何人かの女子からチョコ等を頂きました。

20140214_112855.jpg

ありがとうございまーす。

午後からは大泉学園にあるAI(エーアイ)という会社での作画打ち合わせの予定がありました。
「大雪なので電話での打ち合わせにしましょうか」とか言ってくれるのを若干期待したのですが、そんな連絡が来ることもなく、大雪の中をいそいそと出かけました。

大泉学園駅に着くと私のデビュー作でもある「劇場版:銀河鉄道999」の発着音が迎えてくれます。

20140214_155229.jpg

等身大の999の車掌さんも迎えてくれ、微妙にテンションが上がったところで駅から歩くこと数分、エーアイさんに到着。

20140214_153156.jpg
これがAI(エーアイ)さん

打ち合わせの部屋に案内されて入ると、何と、袴を履いた和装姿のおじさんがお侍さんのようにどかっとソファに座っていました。
何者? と思いきや、なんとその人が演出家のKさんだったのです。
打ち合わせ後、ご本人に尋ねたら、日常的に和装だそうで、「こないだある作品の打ち合わせに行ったら美術監督の人も和装でしたよ、わっはっは!」と嬉しそうに語っていました。
和装もいいなぁ、とは思いましたが、私にはそこまでの勇気がありません。

その後、雪はますます激しさを増してきたので、自宅作業に切り替えることにしてそのまま直帰しました。
電車が止まってしまい寒空の下で帰宅難民になるのは絶対に避けたいところですから。
地元の武蔵野線さん、あなたを信じ切れない私を許して下さい。

20140214_162932.jpg
地元、東所沢の雪景色

もっとも、自宅じゃ仕事がはかどらないんですけどね。

今、お風呂からあがって、缶チューハイを飲みながらPCでブログを書いています(普段はたいてい通勤電車の中でスマホで書いている)。

今さっき、進行さんから三日前に打ち合わせした作品の進行状況の確認電話が入りました。
全く手つかずなので、「明日くらいから他の作品と並行しながらですけど入れそうです」と答えておきました。
人に安心を与えるのって大切なことですからね。

この後、果たして、すっかりくつろぎモードに入ったほろ酔い気分の私は仕事をするのでしょうか?

スポンサーサイト