FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2013年10月04日 (金) | 編集 |
ぎっくり腰の後遺症は中々しぶとくて、夕べは寝返りも打てないほどでした。
今日は大宮の高校での授業があるのでコルセットで腰を固めて向かいました。
9時から12時までの3時間、ほぼ立ちっぱなしだったので、後半は痛みに耐えながらの授業となりました。
ばってん(しかし)私はプロなので、辛さを表には出さずに、いい授業をやりきってきました。

大宮から中野に向かう電車で座れたのは何よりでしたが、横に座ってた女性がちょっとでも肘が触れただけで過剰な反応をする人で、とても嫌な感じでした。
3度触れたのですがそのたびにです。
前に立っていた人とくつが触れた時も過剰反応をしていたので、そういう人なんだなぁと思いました。
小太りでブスッとした過剰反応女は幸いにも途中で降りてくれて、そのかわりにスレンダーな美女が座ってくれました。
おおーっ、朝のこない夜はないのだ。
そうだ、冬は必ず春となるのだ。
スレンダー美女は肘が触れても無反応です。
もちろんわざと触れてるわけじゃないけどね。

1時半にスタジオに着いてからは通信添削とアニメーター仕事をしました。
座っていても腰の痛みがじわじわと増してきます。
次第に耐え難くなってきたので今日は8時にあがりました(ってか、充分だよね)。

「引き寄せの法則」的に言えば、腰の痛みも過剰反応女も、私の中にある何かが引き寄せているわけなので、自分自身をしっかりと省みていこうと思います。

スポンサーサイト