現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2013年03月29日 (金) | 編集 |
昨日は知人のお通夜があったので3時に仕事をあがりました。

自宅で喪服に着替え、一緒に行く人の車に妻ともども乗せていただき葬祭場に向かいました。

亡くなった方は同じマンションのNさんで自治会の副会長さんです。

享年81歳でした。

私も3年前まで数年間、一緒に副会長をしていたので、いろいろとお世話になってきた方でなのです。

自治会の会合や行事は土日が中心です。

私は講師兼アニメーターという今の仕事になってから土日すら休めなくなったので、自治会の役員を下ろさせていただきました。

月一回ずつある定例会や役員会、毎月のようにある行事の準備や運営など、かなり忙しいものでした。

しかもすべてがボランティア。

地域のために献身的に尽くす人たちの中で数年間、多くのことを学ばせていただいたので辞めるのは断腸の思いでした。

しかし、辞めなければ恐らく生活が破綻していたでしょう。

お通夜では受付のお手伝いをさせていただきました。

多くの方々にご参列いただきとてもいいご葬儀だったと思います。

お清めの席では、故人を偲びつつ(不謹慎ではありますが)楽しく歓談させていただきました。

故人もきっと、私たちの目には見えませんでしたが同席されており、楽しまれたと思います。

お疲れ様Nさん、また会う日まで…。

スポンサーサイト
2013年03月24日 (日) | 編集 |
昨日は、ビッグサイトで開催されている東京国際アニメフェアに妻と一緒に行ってきました。
朝は早めに出て、まずは東京駅で下車。

3.jpg

東京駅前の新名所、KITTEをブラリしてきました。

1.jpg

2.jpg

その後、ゆりかもめでビッグサイトに向かうため新橋にいき、まずは「パンチョ」というナポリタン専門店で昼食をとりました。
私はナポリタン好きなのです。

4.jpg


大盛にしても同じ値段(650円)だというので大盛にしたら、ものすごい量でした。
苦戦しながら完食しましたが、とても美味しかったです。

その後、妻がいつか入りたいと言っていた富士という喫茶店に行き、妻はコーヒー、私は紅茶を頂いてきました。

16.jpg

妻はレトロ系の喫茶店好きで、人知れず雰囲気のいいお店を開拓しているようなのです。
富士は40年前からある喫茶店で、その名前のとおり巨大な富士山の写真を掲げていて四年に一度は新しいアングルのものに変えているとのこと。
富士では、食べすぎたお腹を30分ほど休ませて、その後、ゆりかもめに乗ってビッグサイトに向かいました。

6.jpg

アニメフェアは、例年に比べて、ブースもお客さんも明らかに減っていました。
翌週行われるもうひとつのアニメイベントのせいかもしれません。

15.jpg

各ブースを回りながら業界の今を体感してきました。
外人さんもそれなりにきていました。

14.jpg

9.jpg

ガイナックスがアニメ制作工程の現場を再現して作り上げたブースははかなり大掛かりで、見応えがありました。
各工程が等身大で作られているのです。
リアルだったのはギリギリのスケジュールの中で進行車が事故ってしまったところ。
果たして間に合うのか…はらはらどきどきしてしまいました。

10.jpg

写真撮影が禁止だったのでお伝えできないのが残念。

7.jpg

若手クリエーターが出展しているクリエーターズワールドでは今後、学校やスタジオ的にコラボ出来そうな人を発掘するためにじっくりと見て回り、一人の人と名刺交換し色々お話をしてきました。
手描きもフラッシュも3Dもなんでもこなせる若手たちで作ったスタジオとのことで、いつか何かで絡めたら楽しそうです。

私が今、原画を描いている「ぼくは王さま」のブースではアンケートに答えてステッカーをもらってきました。
わーい!

王さまステッカー


コスプレエリアはしょぼかったのですが、この子だけは堪能できました。
とは言うものの、いったい何のキャラのコスプレなのだろう?

11.jpg

3時間ほど見たあと4時からのアニメアワードに参加しました。
これは年間アニメの優秀作品とアニメ業界の功労者を表彰する式典で、私はノミネート部門の審査員を毎年させていただいているのです。

ノミネート部門は案の定「おおかみこどもの雨と雪」が各賞をほぼ総なめしました。

式典終了後のレセプションでは懐かしい方々に沢山お会いできて楽しく過ごさせていただきました。

12.jpg

毎年参加していますが、時期的にはちょうど年度末なので「あぁ、一年が経ったんだなあ」としみじみ思う節目となっています。
さてさて、次回参加までの間に、これからいったい何があり、何をして、どんな結果を積み重ねていくのだろうか?
ワクワクした気持ちで臨んでいこうと思います。

2013年03月18日 (月) | 編集 |
TBSの日曜劇場「とんび」が最終回を終えてしまった。

録画までして最後まで見切ったドラマは数年前の「チャングムの誓い」以来かも。

感動的なドラマで、毎回涙しました。

とんび

見終えたあとには、今は亡き父親のことを息子として思い、そして父として我が息子のことを思いました。

私は父親からあまり父親らしいことをしてもらえなかった為か、父としてのあり方をよく分かってないような気がいつもしていました。

講師として他人様の子供のめんどうばかりをずっとみてきましたが、自分の子供は妻に任せっきりで、あまり父親らしいことをしてこなかったように思うのです。

忙しさを言い訳にしてきましたが、もしかしたら、どうしたらいいのかわからなかったのかもしれません。

しかし、今更ながらとは言え、今回のドラマから大きなヒントをもらえたような気がします。
ドラマの中で主人公ヤスを親代わりに育ててきた和尚のこんなセリフがあります。

「悲しみは、どんどん積っていくんだ。だから、二人で悲しんでいてはいけない。おまえは、海になれ!悲しみは雪だ。雪が地面に落ちて溶けると濡れてぐちゃぐちゃになってしまう。でも、海は雪を溶かして飲みこんでくれる。お前は、あきらの悲しみを海になって飲み込んでやれ!あきらが泣いている時は、お前は笑え!」

そうだ、海になろう!

子供に対してだけでなく、すべての人に対して海のような存在になっていこう!

そう心に誓ったおばた先生でした。

2013年03月11日 (月) | 編集 |
昨夜、思い切って確定申告の提出書類を作りました!

なんだかんだで二時間近くかかったかな。

毎年の恒例行事ですが、毎年締め切りギリギリにやるというのも恒例のこと。

たくさんの会社から届いた支払い調書を見ていると
「ああ、一年間頑張ってきたなぁ…」
なんてことを、そりゃあしみじみ思いますよ。

深く関わった会社もあれば、一度っきりの会社もあります。

仕事をさせてくださった各制作会社様には心から感謝致します。

サラリーマンは、忙しくても暇でも、どうせ貰う給料は一緒だから暇な方がいいだろうけど、フリーの絵描きにとって暇というのは死活問題。

幸いなことに、私の場合はお断りするほど仕事があるので、やりたい仕事を選んでやらせていただける状態です。

漫画家さんやイラストレーターさんは、デビューできても継続して仕事をとることが大変だそうですが、アニメ業界は今のところ仕事は豊富のようです。

何年か前、アニメの制作本数が激減してアニメーター余剰の時期がありました。

そんな時期がたとえまたきても、切られないようにいい仕事をしていきたいと思います。

まっ、とにかく、確定申告という大仕事を終えてホッとしています。

あとは申告が無事に通って、還付金が今月末ころに振り込まれるのを待つだけ。

還付金はアニメーターにとってボーナスのようなもの、とよく言われますが、まさに年度末のご褒美ですね。

2013年03月10日 (日) | 編集 |
昨日は妻にスタジオ入りしてもらい、コナンと超電磁砲(レールガン)の原画を手伝ってもらいました。

夜は九時半にあがって、近くのサイゼリアで食事をしました。

昨日、3月9日は、私の誕生日でした。

ワイングラスを傾けながら、ささやかな誕生パーティーを兼ねての食事となりました。

一時間半くらい色々と話をしました。

夫婦とはいえ、じっくりと語り合う時間がなかなか持てなかったので、とても有意義なひと時となりました。
deza-to.jpg
サイゼリアで最後に食べたデザート

また一つ歳をとりましたが、同じステージ上で歳を重ねるだけではいけません。

年齢とともに一つ上のステージに上がっていけるよう成長していきたいと思います。

それは地位的にとか、経済的にとかという前に、人間的にということです。

明日は未曾有の大災害であった3・11から二年目の日となります。

3・11が私たちに気付かせてくれたことは沢山ありました。

特に「ないものを嘆くのではなく、あるものに感謝する心」と「エゴではなく愛で行動すること」はその最たるものだと私は思っています。

この考え方こそが平和の原点だと思うからです。

世界から戦争がなくなりますように。

世の中から「悲惨」の二文字がなくなりますように。


今日、スタジオのSちゃんが「一日遅れですが…」と言って、お祝いのケーキとプリンを贈ってくれました。

せきねちゃん

いてくれるだけで癒されるSちゃんからのプレゼントに感謝感激!

2013年03月05日 (火) | 編集 |
一昨日の夜、キャラメルを食べているとき口の中に何か違物を感じました。

キャラメルを吐き出してみると奥歯に被せていた銀のキャップがとれてくっついているではありませんか!

ガーン!

どげんかせんといかん!

昨日は午前午後とも授業だったので、夜になってから歯医者さんを探しに行きました。

職場を出て中野駅の方に向かって歩いていくと、すぐに「山本歯科」という看板が目に飛び込んできました。

毎日、前を通っていたのに全く気にとめていなかったようです。

早速、受付に行って翌日の予約を入れ、そして今朝、九時半に治療を受けに行ってきました。

治療時間は30分。

治療費は保険証を使って1130円。

これにて一件落着!!

今後、「キャラメル系のものは食べないようにしよう」と思った一件でした。

2013年03月01日 (金) | 編集 |
今月が今日で終わってしまうのに、出せると思っていた請求書がいくつも出せずに今日を迎えてしまった。

アニメーター仕事は全国の良い子たちの為にやっているとはいえ、生活のためでもあるので一応、ひと月でいくらという目標額がある。

結果として今月の請求額がそこに届かなかったのだ。

あとちょっとで終わる仕事がいくつもあるので来月には穴埋めできることは間違いない。

だけど、無休で毎晩遅くまで頑張ってきたのに、目標を達成できなかったことは、ほんのちょっとだけ残念…。

とは言え‥‥サラリーマンのような安定はないけれども、好きな仕事をさせていただいていることに、ただ感謝。


今月になってから、去年やった仕事の支払調書が各社から続々と届いている。

それらをもとに確定申告をしなければならないのだが、これが結構面倒くさい。

基本的に事務仕事は嫌いなのだ。

でも、あと二週間以内にやらなくちゃ。

確定申告の還付金は、アニメーターにとってボーナスのようなものなのだ!