FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2012年12月15日 (土) | 編集 |
大宮の高校で週一回やってきた授業も今日で年内最後。

私が担当しているのはアニメマンガゼミで学年に関係なく三十人くらいが受講してくれています。

他にも声優や歌唱、美容や格闘、釣りなどのゼミもあって在学中の三年間に毎年どれかを選んで受けられるシステムなのです。

今日の授業は、公募されている茨城県小美玉市のマスコットキャラクターのデザインに取り組んでもらいました。

授業内では終わらないので、冬休み中に完成させることを宿題にしました。

若い子達の感性にはいつも刺激を受けます。

大宮駅までの帰途にある大宮博物館で「昔の道具とくらし展」という催しが開催されていたので立ち寄ってきました。

明治から現代に至るまでの暮らしや生活道具の変遷が分かりやすく展示してありました。

601
60年前の暮らし

602
60年前の食卓

401
40年前の暮らし

402
40年前の食卓

実際に手に触れて良いものも多くあり、石臼を体験させてもらいました。

大豆を入れて石臼を回すと石の隙間からいい香りの粉が出てきます。

「きな粉みたいな匂いですね」と言ったら「まさにこれがきな粉ですよ」と言われ自分の無知を恥じました。

石臼
生まれて初めての石臼

そう言えば大豆ときな粉を結びつけて考えたことはなかったなあ。

もしかしたら、そう言う物っていっぱいあるかもしれないなと思いました。

例えばうどんとかラーメン、スパゲッティの麺って何でできているのでしょうか?

みんな小麦粉っぽくも思うのですが、あんなに違いがあるのも不思議だし‥。

それから、プラスチックの原材料って何なのでしょうか?

うーん、意外と無知な自分にびっくり。

調べてみようっと。

スポンサーサイト