FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2012年09月25日 (火) | 編集 |
先週の金曜日、私がアニメーターとして一歩を踏み出したスタジオカーペンター時代の仲間五人(男子2人、女子3人)がプチ同窓会を開きました。

私も誘われていたのですが、夜の授業を担当していたため泣く泣く欠席。

参加者の中にカーペンターに在籍している人はもういませんが、五人のうち二人はアニメーターを続けています。

中でもN君は劇場作品のキャラクターデザインや作画監督をする一方、イラストレーターとしても活躍するほどの大物。

アニメーターをやめた三人ですが、H君はイラストレーター、NさんはOLをしながらもイラストの仕事を請けているとか。

そしてSさんは同窓会の会場となったレストランのオーナー夫人。

きっとみんな、いろんなことがあって今に至っているんだろうなと思います。

竹内まりやの歌「人生の扉」をしみじみと味わえる年になってしまいました。

昨日H君から電話をもらいいろいろ話を聞きました。年末には忘年会を予定しているとのことなので、それには絶対に参加したいと思います。

竹内まりや「人生の扉」

スポンサーサイト