FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2012年09月14日 (金) | 編集 |
昨夜、T校時代の仲間二人、S氏とMさんがパイオニアプロダクションを訪問してくれて、そのまま中野の夜にくりだしました。

二人ともすでにT校を辞めて新たな職場で頑張っています。

S氏はCG映像制作のプロデューサー、Mさんは芸能関連のイベント企画の仕事をしています。

我々がいたT校は壮絶な職場でしたが、在職中の二年間に、仕事ではありましたが韓国とアメリカに行けたことは大きな思い出であり、役得でした。

韓国には四日滞在して、アニメイベントでデモンストレーションをしました。

アメリカは学生たちの一週間に及ぶ海外研修旅行の引率で、ラスベガスとロサンゼルスに行きました。

しかし所詮は思い出であり過去のことです。

T校で得た最高の財産は、こうして飲みに行けて何でも話せる友人ができたことなのかもしれません。

年のせいか、人生においては、よき仲間こそが最高の財産だと思うようになってきました。

スポンサーサイト