FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2012年07月21日 (土) | 編集 |
最近、夢ネタばかりですが、しつこく今回もそれでいきます。

誤って崖から岩場に転落して死んでしまうという夢を見た。

死んだ私の魂は近くの海に漂っている。

岩場の方では私の死体を人々が囲んで騒ぎになっている。

まだ死にたくなかったなぁと思いながらも、何故か穏やかな気持ちでいる。

とりあえず海から上がろうと思い浜辺の方へ泳いでいく。

あれっ、魂が泳ぐって変だなぁと思ったとたん、何かの力に押されて体(?)が海面を滑るように進んでいく。

浜に着きそうになった時、スピードを保ったまま体がフワッと浮き上がる。

飛べる!! というワクワク感と気持ちよさに、死ぬのも悪くないなと思う。

そこで目が覚めてしまい、死後世界の探求に至らなかったのが残念。

目覚めて先ず思ったことは、死んでいなくて良かったということ。

そうだ、まだ死ぬわけにはいかない。

やるべきことが、まだたくさんあるし、クリアすべき人生の課題がやっと見えてきたところなのだ。

とは言え、何が起こるか分からないのが人生だし、きっと寿命は決まっているのだと思う。

やるべきことの先送りをせず、いつ死んでもいいような生き方をしていきたい。

スポンサーサイト