FC2ブログ
現役アニメーターであり,アニメ教育にも命をかけているおばた先生が,日々の出来事や思いを綴ります。2012年1月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/obatasensei/
2012年05月09日 (水) | 編集 |
これから何をやったら自分は幸せになれるのだろう、直感の声に耳を傾けてみよう。

ということが今朝、電車の中で読んでいた本に書いてありました。

目を閉じてメッセージを待ちましたが降りてくるものはありませんでした。

ふと目を開けると車内広告があり、キャリーパミュパミュがいて、「はたらくを楽しもう」と書いてありました。

あっ、これが答えだ、と直感的に思いました。

そうです、答えは問いかけとともにやって来るのです。

というか、問いかけは答えとともにあると言っても良いかもしれません。

これまでに、こういうことは何度も経験してきました。

よーし、今日も仕事を楽しもう!

アニメの制作とアニメの教育というライフワークに今日も生きられることに感謝しよう。

そうだ、その感謝の中に、すでにして幸せはあるのだ。

幸せは、なるものではなく、気付くものなのだ。

そんな思いが感謝とともに駆け巡り、私は幸せな気持ちになりました。

スポンサーサイト